いんりんの、メインブログ。

現在、もうひとつブログを運用。
若干中身の異なる記事の同時更新の楽しみを実感中。

2005年05月01日

レースは楽しい

昨日今日と、筑波でレースの手伝い&撮影をしてきた。
撮っていていつも思うのは、被写体からキモチが伝わってくる気がすること。
男女関係なく実にみんな気合はいりまくりで、うぉらぁぁぁぁぁぁぁ〜みたいな。
とにかく格好よいのさ、みんな。

そしてそういう格好良い人たちを写し取るのもこれまた魅力。
人間、自分の格好良い写真を撮られるのは誰もが嬉しいと思うだろう。
場合によってはお見合い写真になるかもしれないし(笑)
そんな誰にも喜ばれるような写真を撮りたい、なんていうと単なるカッコツケかもしれないが、
半ば事実でもある。やはり喜ばれると気持ちが良いし、気合も増してくる。特にレース撮影は。
本当に気合が伝わるし、楽しんでることも伝わってくるのである。これぞ正にスポーツなのではないか。
撮影していてそんなことを考えさせられたひとときでもあった。

そういえば今日、岩城晃一がHARLEYで走っていて優勝していたなぁ。
55歳だっていうのに、格好良さは失われていなかった。いい親父だょ。
自分もあんな風に老けていきたいもんだ。

posted by いんりん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3255763

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。